‘はなおと’ タグのついている投稿

サークル参加中止のおしらせ

2010年3月15日 月曜日

久々の更新がこんなんで申し訳ないのですが。

3/20(土)の「はなおとめ*」ですが、リアル関連で事情ありまして、参加を中止させていただきます。

なお、5/3(祝)の「おボクさまが見てる?11」は申し込み未ですが、こちらの申し込みも状況次第となります。

事情については電話などで直接お問い合わせいただければ説明いたしますが、聞けば納得いただける理由ではあります。ただし、コメント欄等の、オープンスペースにログが残る場所でのお答えは控えさせて下さい。

そう、僕だ

2010年1月29日 金曜日

はなおとめ* サークルカット

3/20 板橋の花乙女オンリーに申し込みました。
サークルカットのとおり、聖×薫SS書こうと思ってますが、何が出来上がるかはよくわかりません。
既刊のクラウド本は持っていきますが、壁の花だろうなぁ、きっと。

……群馬から板橋は遠そうな件。

コミックマーケットC77を振り返る

2010年1月3日 日曜日

毎度毎度、終わった後にちゃんと地に足をつけて動けることに感謝の意を表さねばならない。

・準備:新刊関連
三日で書けると思っていた本文に三週間かかるとか、時間見積もりが甘甘だった今回。
オフセットやりたいなあ→〆切いつだろ?→調べた時点で手遅れ→やる気なくす→遅れが酷くなる、とかマジ無計画な自分に呆れるしかない。
そして、選んだジャンルとテーマが共にがマイナーすぎたと分かっているのに、なぜ30部も印刷したんだろう、まるで計画性がない。

・準備:コスプレ(晶子(姉))
 制服は思わず買ってしまったやつがあったのでOK。ウィッグも行きつけの店・日暮里のMAPLEでおk。ハイソックスもアキバのドンキホーテでおk(他にもコスプレ店はいっぱいある)。
 問題は……ヘアピン。店員さんの「100円ショップに行けば、3本100円とかであると思いますよ」というアドバイスに頭を抱えた。単価が安すぎて(一番良かった奴は8本200円)、検索しようにもキーワードが思いつかない(実際にぐぐってみたが、高価で複雑な柄のやつしか出てこない)。というわけで足で探した結果、日暮里なし、アキバなし、御徒町なし、で西国分寺にて発見。こういう細かい商品のショップ情報をwebみたいな「集合知」にて探しやすくする方法って何があるんだろうかと考えてみたいと思った。

・準備:直前
 設営準備を売り子に投げてコスプレ着替えに行く主宰のダメ加減と設営準備&製本作業(!)を完璧にこなすお手伝い二人のハイレベルっぷり。
 Qさん、桜餅さん、ホント助かりました。東のお買い物も含めて、チケ二枚分では足りないくらいの働きはしていただいたと思ってます。

・本番:一般側
西アイマスDS・かにしのの絨毯爆撃は完璧。おとボクはあさの月さんに頼んであるので問題なし。るい智・花乙女も難なくこなしておk。
東123が混んでいて、456が若干空いている印象、西はがらがら。壁は知らない。

・本番:サークル側
コピー本だったとはいえ、やりたいことをきっちりやった本が完成したのは満足感が大きい。
実際に売ってみると、身内以外、誰も手に取ろうとしない印象。私のやつはともかく、隣のサークルもそんな感じだったのが気になる。
結果は、頒布数13(見本誌1,交換4,身内6?,イベント主宰2)。

・本番:コスプレ側
 晶子(姉)コス。ウィッグの取り扱いも含めて、本番環境は今までになく楽ちん。おとボクコスみたいに、制服がかさばるとかジャンパースカートのファスナーが上げられないとか、そういうトラブルはなかった。
 (スタッフさんから、女装相手の盗撮に注意せよとの通達は受けたが……)
 が。
 寒いよ。マジ寒いよ。
 真冬に夏服だよ。ひざ上丈のスカートだよ。
 腰が冷えるよ、足が凍るよ、胸元がつめたいよ。
 けど、午後になって企業スペースに行ったら、willにかわいい晶子妹(コンパニオンさんだと思われる)がいて幸せになれたので、全ては報われたと思っている。
 ……晶子妹コスに見とれて、思わず(確保済みの)花乙女CDを買ってしまったのは、兄バカということでおkとする。きっと。たぶん。

・統括
 私個人としては、クリティカル成功と言っていい。
 買いたいものは全部買えた、本はきっちり作りあげることができた、コスプレもしっかりできた。
 これも、お手伝いいただいた皆様のおかげです。本気で。

 次に、ジャンルというか、三日目全体の雰囲気について。
 大晦日ということを差し引いても、西の島に人が少なすぎた印象はぬぐえない。人がいなかったわけではなく、東(とくに123)に集中していたため。
 Qさんのmixi日記にあるように、これが「品質の差」だとするなら、同人で生きていくためにはジャンルとしてのスキルの底上げが必要になるような気がした。マイナージャンルでも人を呼べるだけのスキルが、これからは求められるのかもしれない。
 私みたいに、「なんでもできるが低レベル」タイプ(*)のマイナー市場特化型人間は、ジャンルの裾野が広がると一気に淘汰されるので、なんとかして、誰にでもわかりやすい「売り」を作っていきたいところだが、果たして。

(*)私は、世の中に通用しやすい「T字型人間」(広く浅い教養+一点の深い専門技術)ではなく、世の中で最も通用しにくい「長方形型人間」(狭く深い教養+複数の浅い専門技術)の持ち主、いわゆる「頭でっかち&どっちつかず」である点が問題。T字の「縦」を伸ばすのが近道とは分かっているものの…… orz

 自分の好きなマイナージャンルをどうやって育てる or 残すか、と考えたところで、今回最大の反省点は「二日目(Wizブレ)を切った」点(マリみてはまだまだ人いるからね)。

コミケのカタログCD-ROM、使ってみた。

2009年12月13日 日曜日

使ってみたところ、すごく便利だった。
そして、花乙女向けの結果がひどかった。

キーワード「花と乙女に祝福を はなおと 花乙女」(いずれかの語を含む)
結果 1件

木曜日 西さ-29(補足:29bです)
Trade-Wind
菅野たくみ
花と乙女にクラウドを
http://www.elder-alliance.org/
新刊「花と乙女にクラウドを~『花と乙女に祝福を』に学ぶクラウドコンピューティング~」Will/ensemble「花と乙女に祝福を」(花乙女)で、コンピュータの最前線・クラウドコンピューティングの入門本をやりたいなと思ってます。

はい。
まさか、検索で引っかかるのが俺だけとは思わなかった。
かろうじて、隣のサークル(木曜日 西さ-29a「考えてない!!」様)さんは花乙女本みたいでしたが。

というわけで現況。
本日、寄稿(木曜日 西け-38a「むげんれんさ」様向け)のおとボクSSを脱稿して、仕事の〆切が今週中頃。年末は年休取ったので、あとは集中してがんばるだけの状態になりました。

オフセット本は完全に無理なので、コピー本がすでに確定。SS+イラスト本とする当初の予定に変更なし。
カラー印刷の環境は整えた。
SS系は部屋の中でははかどらないので、喫茶店巡りしながらやる予定。
というわけで、ブラックコーヒーで太ってきます。であであ。

ThinkPad USBキーボードを使うのがうれしくて

2009年11月11日 水曜日

今日届いた、ThinkPad USB トラックポイントキーボード(日本語)が素敵すぎたので、話題もなくエントリーを書いてみるテスト。

以下に、発表から大分遅れて花乙女RBのバナーを貼ったところで、マウス操作がホームポジションで出来るという素敵仕様に改めて惚れ直した次第。

トラックポイントとマウスは、状況によって使い分ける。これ最強。

花と乙女に祝福を ロイヤルブーケ

女装少年には、王道ストーリーがよく似合う。

2009年9月21日 月曜日

……うん。
アイマスDS、どうしても我慢できなかったんだ orz

はい、問答無用で涼でプレイしてきました。
以下、大筋においてネタバレ。
ただし、ストーリーのキーポイントに関する詳細は伏せたつもりなので、読んだ後も楽しめるように書けているはず?

(さらに…)

菅野たくみの「花乙女の源流探訪」

2009年9月9日 水曜日

「花と乙女に祝福を」(ensemble、2009。以下、はなおとと略す)は、主人公が女装少年のエロゲーを研究し尽くした、金字塔とも言える作品である。
そして、はなおとの源流として、強く流れを汲むと推定される作品が、以下の3つである。

・処女はお姉さまに恋してる(キャラメルBOX、2005)
・恋する乙女と守護の楯(AXL、2007)
・オト☆プリ~恋せよ!乙女王子様♪ドキドキウェディングベル~(しゃくなげ、2008)

というわけで、はなおとに影響を与えた最新であろう作品として、オト☆プリをプレイしてきました。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

以下、感想&考察メモ。

<雰囲気>
 序盤のまったりした雰囲気が最後まで継続するところは個人的に大好き。
 どのヒロインを選んでも、他のヒロインがサブヒロインとして効いてくる構成はおとボクと似て好きな構成。

<システム>
 Windowsユーザとしては非常に遊びやすい。
 ただ、不法コピー対策にDVD-ROMスロットが占拠されてて認証がうるさい&遅いのはもったいないと思う。
 あと、ウィンドウ非アクティブでゲーム進まなくなるのはいくない仕様だと思うんだ……

<主人公・大山瑠偉>
 生真面目だが、ひたすら流されやすい。
 女装少年ものエロゲの特徴である、ヒロイン主導+主人公成長型の主人公としてぴったりの性格。
 ピンポイントで見せる男らしさにしびれる。

<秋山美冬>
 幼なじみにして、頼れるお姉さま。個人的に本作一押し。
 一番最初にプレイして、問題抱えてるなぁ……と思ってたら実はヒロインの中で一番傷の浅いキャラだった。
 鈍感なボーイッシュ少女、かわええのぉ……。

<剣菱精華>
 こわれもの注意。つか、一家全部壊れてる。
 デレデレバカップルを堪能したい人にお勧め。おとボクの貴子シナリオをやり過ぎるとこうなる。

<三和琥珀>
 典型的な子供。だが、それゆえに館全体のムードメーカーともなり、スネーク蛇山さんが彼女を気に掛ける理由も解る。
 エンディングは必見。悩み考える時間のつらさと尊さ、人の温かさが身にしみて分かる。

<久保田千寿>
 本作一番の問題児。
 彼女のセクハラの意味が明かされたその瞬間から、ギャグキャラとしての振る舞いが痛々しくしか見えない。
 逃げ水の虚像を追いかけて、自らも虚像になろうとするその姿は、名曲「碧いうさぎ」の歌い手に通じる危うさを秘める。

<大友真希>
 シナリオ持ちキャラで唯一、掛け値なしの恋愛が楽しめるキャラ。
 ヤマもオチもイミもないため、他のヒロインが完全に傍観者というのが残念。
 恋愛は心が通じ合っていればそれでいい? ごもっとも。

<全体的に>
 家庭に問題抱えすぎだろこのヒロインたち(主人公を含む)。
 個人的には美冬が一押しなんだが、世間的には真希一択というのもよく分かる。
 あ、言い忘れてたけど、桂さんうざいっす……

<考察~おとボクからはなおとへ~>
 極端な形ではあるが、おとボクの「シナリオの型/受け型女装主人公の魅力」をほぼ忠実に再現しており、おとボクとはなおとの物語構造を明らかにするには絶好の題材。
 ただ、マクガフィンとしてぶっ飛んだ設定を用意しすぎたところが評価を落としている点は否めない。ゆったりとした時間の流れと、柔らかい雰囲気に包まれる感覚、所謂「蕩け(とろけ)」を表現するには性急に過ぎた。共通シナリオを雰囲気作りに使えばもっと良い作品になったのだろう、と思うと、後発であるはなおとが成功した理由も分かる。
 実のところ、発売時期を見るとオトプリが直接はなおとに影響を与えたとは考えられず、「間接的に影響を与えたライバル作品」としての見方をすべきなのであろう。

 もう1点、おとボクとオトプリ/はなおとの致命的差違について指摘する必要がある。
 それは、ゲーム内実時間の差である。
 おとボクはゲーム内で9ヶ月もの時間を過ごしていることから、主人公の成長をゆっくり描くことができる。が、通常のエロゲーはそれほどの時間的猶予をシナリオが与えてくれない。
 ゆえに、多少なりとも性急な印象を持ってしまうのは、もったいないことである。オトプリの場合、共通シナリオにアダルトシーン4人分を含むというシナリオ設計が性急な印象を強めているのは、残念と言わざるを得ないか。

<まとめ>
 瑠偉の流されやすすぎる性格に嫌悪感を抱くことがなければ、十分楽しめる作品。
 おすすめとまでは言わないが、良い時間を過ごさせて貰ったとは思う。

申し込み完了

2009年8月27日 木曜日

サークル申し込み決定の続き。
サークルカットを描くのにはいつもどおり時間がかかりましたが、なんとか完成。

Trade-Wind C77向けサークルカット

Trade-Wind C77向けサークルカット

というわけで、花と乙女に祝福を、で申し込みました。
予告としては、
・かおりんのKanonTCG教室 (Kanon、美坂香里・倉田佐祐理、2002)
・二条乃梨子のPlamoLinuxインストールガイド~または、志摩子さん独占計画~(マリア様がみてる、二条乃梨子・藤堂志摩子、2005)
に引き続き、ということになります。

# おとボクでもやりたいのですが、ネタ思いつかず……

できればイラスト集でやりたいけど、時間次第ではSS本になるかもしれず。

さあ、目標はオフセット印刷だーっ!

正しい努力をしろ

2009年8月17日 月曜日

……と、自分に言いたい。

<8/15 コミケ2日目>
 事前チェックで、おとボクコスサークルと主要ジャンルの位置くらいしか特定せずに行った。
 9:37に列に並び、入ったのが12時ちょい前くらいだったか。
 東456の咲島→東123のおとボクコスサークル1個取得し、同じく東123のPC理論系サークルを見終えたところで気力が失せ、そのまま帰る。
# PC理論系サークルは東方・ひぐらしの隣である。

 帰った後、3日目のチェックを開始。
 おとボク&咲のリストアップは完了していたので、はなおと・るい智のリストアップを実施。サークルカットだけでは見落としがあると考え、カタROMを持っている友人各位に検索を依頼。

 ……そのとき、絶望が訪れた。

 2日目 西へ-02b「NATURE FLAVER」

 オレが、今回一番欲しかった、はなおとの健全本だとーっ! orz
# はなおとの場合、サークルカットには明らかに間に合わないが、カタROMへのひとこと掲載には余裕で間に合うスケジュールにて発売されている。咲/けいおんも同様と思われる。

 教訓。カタROMは死んでも入手せよ。

<8/16>
 ショックからか、寝るタイミングが狂って始発から1本遅れた。

・初手:こけもも堂(おとボク)
 コピー本無料配布(しかも少部数)ゆえ、初手またはあきらめる、という2択しかないサークル。

・斜め上:にっちょ(おとボク)
 抱き枕カバーを作ってくるとは想定外でした。6700円と廉価。

・ちょっとお話できたよ:娘々倶楽部

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

 ↑ちんじゃおさんの新刊「たまとたまと」を買いました、とだけ報告。すごく喜んでいただけた。まだ読んでない(積んである)ので早く読みたい。

・はなおと:こすえち
 痴鶴(しづる)×晶子(姉)本。今回入手できた唯一のはなおと本。

・海底ツモ:Petite*Cerisier
 16軒目の次に行く予定だったが、ルート作成ミスったことに自分で気がつかず、そのままスルーするミスをやらかした上に、14時頃指摘を受けるまで気がつかない不手際。ふぃあるさんサーセンでした orz
 が、この状況から、行ってみただけでグッズ入手できた。これは、部数を多く搬入いただいたサークルさまのご厚意あってのこと。ありがたやありがたや。

・打ち上げ
 今回、参加者の一人が車で来ていたところ、飲みたいとのことだったので代理運転。私は酒のいらない人だが飲みたい気持ちはよくわかる、といったところ。
 運転……とりあえず、東京を運転する場合は「ナビの有無にかかわらず」助手席に人が必要だと痛感した。いあ、首都高とかの道の作り方、マジで頭おかしいって。

・iPhone
 まだ慣れないからなのか、使いづらい部分が多々ある。ただ、操作に慣れたりAppStoreを使いこなすと解消される見込みもありそうなので、そこは挑戦してみたい。

 あと、SBMはアンテナ張りもっとがんばってください。とくにビッグサイト内。
 25万人が全員東京ビッグサイト内で一斉に通話しても確実に「つながる」のであれば、他のところでの不便には完全に目をつむってでも確実な2台目需要は絶対あるんで。

[修正記録 8/17]
 意味不明なところ数カ所修正。

まっすぐ

2009年8月14日 金曜日

ただ、ひたすらにまっすぐ突き進む。
それだけが、私に残された道。

<8/11>
 会社が終わり、翌日から夏休みのところ、オジャ先生が東京に戻ってきたということで飲みに誘われた。タイミング悪く、結果としてサシ飲みになったがこれが存外いいものだった。
 お互いの近況を愚痴り合ったりしている中で、お互いをよく知る仲間は良い物だと改めて感じることができた。

<8/12>
 会社の後輩たちと、いつものモンハン集会。コミケの話をしていると、どうやら被る企業スペースがあるようで、軽く情報交換。

<8/13>
 おとボク関連の方が横浜で開港150周年記念バーガーを食べに行くというのでご一緒してみた。
 モスだったが、普通にうまかった。パンがいいね。

<8/14>
 一日目。4時起き、4:58始発で6:17着。蒸し暑かったが日当たりがなく助かった。

 初手は言うまでもなくRegista・Will。むろんお目当ては表が兄、裏が妹の抱き枕カバー。
 結果としては、3人待ったくらいで速攻買い切れたので大成功といえる。

 2手目はVIEWS/ARIELWAVE。私の目には綾人きゅんラスティしか眼中になかったが、ブースの本命は真・恋姫とSHUFFLE!牌。
 11:50~13:20くらいだっただろうか、2時間半ほど消費したところで、綾人きゅんのみゲット。本気で「のみ」は寂しかったので、真・恋姫のグッズも入手。

 ここから(西)Wizブレ→マリみてで直接知り合いサークル&おとボク関連サークルだけ→(東)ちこぷりんかんぱにぃ→キスしてロンリネス(取り置き)→(西)マリみて残りサークル、の順番で制覇。
 時計が相当やばかったので最低限の挨拶しかできなかったのが心残り。
 キスしてロンリネスさんをクリアするのが14時リミットのところ、13:50くらいだったので冷や汗かいた。

 その後、蓉子様同盟の一部メンバーで飲む。オタやめて結婚し、リア充してる方から話を聞くと、結婚とは運とタイミングのみで決まるとのこと。話の流れからは、我が道を行くスタイルが運を引き寄せたのだろうと解釈できた。

<おまけ>
 せっかく買ったiPhone、つかえねーっ!

# 解説
# iPhoneはスマートフォンとして、webブラウジング機能すなわち、「オンラインデータの扱い」に非常に長けています。
# このとき、コミケには大勢の方々がいらっしゃるため、携帯電話が非常につながりにくいです。
# したがって、回線が繋がりにくい以上、コミケでデフォ設定のiPhoneは使い物になりません。
# むろん、普段であれば回線めっちゃ繋がるのですごくいいデバイスなのですが……
# あとはオンライン/オフライン遅延同期でのドキュメンテーション作業を容易にするアプリを買うくらい……いいのあるのかな?