おボク12、行ってきたよー

おとボク2発売後はじめてのオンリーにサークル参加してきました。ただし俺は1章までしかプレイしてない(爆)。

・前々日まで
 SSのネタが出ない。
 最初はてきとーに薫子をいじって遊ぶ予定だったが、まるで筆が進まない。

 仕方なく、金曜日にエトワールを軽く読み返して……「七面鳥」の文字が目に飛び込んでくる。
 これで方針は決まった。やよ(略

・当日朝
 ジェバンニが一晩でやってくれました。
 朝7時すぎに、新刊SS本「チキンライス」とその他もろもろを携えて出発。
 ホテル埼京線で軽く睡眠をとり、綿商会館へ。

 そして、寝る。

・準備
 眠気覚ましに、机をいっぱい並べる。
 新顔のスタッフさんがやたらときちっとしてるなぁ、と思ったら、前回(おボクさま11を含む、Pio合同イベント)の共同主宰の人だった……とんでもないスタッフさんがいたものだ。他にも、お手伝いスタッフとして、大きなイベントの主宰っぽい人たちが続々集結するさまは、今回の「4F/5Fイベント」の大きさを物語っていたように思う。80SP、2フロアは今までのおボクさま&合同イベントにないスケール感。

・サークル関連
 いつものとおり。ネタがないときはむりやりひねり出す方向で、「チキンライス」の歌い手ネタを仕込む。
 売り子フェーズに猫茶屋さんと、購入フェーズにHEMATITEさんと、それぞれ新刊交換する。白黒コピー本だと、新刊交換を言い出すのがためらわれることを思い出す。

・売り子フェーズ
 既刊と新刊をてきとーにならべる。
 既刊マリみて本が意外に売れてた(持ち込み3冊完売)ことにびっくり。カラー表紙の威力を再確認。「リボンの言葉」は作り直すかなぁ、と思った次第。
 色紙は、みやびちゃんぷりちーなコスプレをさせた奏(○かな ×かなで)。初のPULLTOPオンリーが開かれた記念ということで。……一人だけ色紙のレベルが明らかに下なのは、気のせいじゃない。俺だけ絵のレベルが上がってないぞ……

・買い物フェーズ
 特に問題なく、新刊あるサークルさんは全部取得。新刊率が下がったとはいえ、コピー本も合わせればそれなりの新刊率はキープしている印象。
 「むげんれんさ」の留守番を頼まれるのはいつものこととして、今回はスタッフのフォローをしなくてよかったのはありがたかった。前述の通り、スタッフが質・量ともにとんでもなく優秀だったというのがあるのだろう。主宰、人集めがんばったんだなぁ……

・トピックス
 初音合同本を、サークル「にっちょ」「Jack in the Box」「大逆無道」を中心に出すとのこと。あとでメールせねば。
 あと、今回はコスプレ少なめでした。他にコスプレイベントがあったみたい。

・アフター
 ハヤのみ大会の代わりに、アイス早食い大会、うぐいすパン早食い大会をやった。その後は色紙争奪じゃんけんなど、いつものように。クイズがなかったので、アフター参加者の方々には待ち時間に暇させてしまったのが申し訳なかった気分……って何かできるわけでもないけど。
 今回の色紙、おとボク2キャラ率が高く、まりや色紙も由佳里色紙も見なかったのは珍しかった。千早色紙を狙ったマリヤスキーに「男だぞ」とヤジったら「いいんだよ」と返されたのが印象的だった。彼がそんなことを言うなんて……

・二次会
 チャット組とその他常連組の合同打ち上げ。人数がふくれあがる関係上、普段は二手に分かれて打ち上げに行くのだが、今回は人数少なめだったこともあり、合同打ち上げに成功した。

・総評
 いつも以上に計画性がかけらもなく進行していたのは反省点。ボクみてwebの更新漏れといい、精神的に何かがおかしかった。早く今の生活に慣れよう。さすがにblog更新の告知で「今回予告」はねーわ。
 あと、イラストの能力を磨こうず、俺……一人だけ進歩から取り残されてるよ。
 それとおとボク2をとっととプレイしよう。いい加減プレイしないと話題に取り残されてる感バリバリすぎる……。

・参考

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。


アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

タグ: , ,